スタッフ日記

« 「日展100年 一目でわかる!日本の美術」見てきました。 | メイン | WindowsXP SP3におけるウイルスバスター2008エラートラブル(続報) »

●WindowsXP SP3におけるウイルスバスター2008エラートラブル

May 10, 2008 06:46 PM

マイクロソフト社よりWindowsXP SP3(サービスパック3)が発表されました。このSP3とウイルスバスター2008との相性が悪く、ディスクをウイルススキャンした際に以下のようなエラーが発生します。
5月7日、トレンドマイクロ社サポートセンターと電話でやり取りしましたが未だ状況を把握していない様子で原因究明及び対応には、多少時間がかかるおそれがございます。
そこで、皆様におかれましては、トレンドマイクロ社の対応済むまで暫定的にWindowsXP SP3をインストールしない方が良いと思います。

このエントリーのトラックバックURL:

トラックバック

» ウイルスバスター2008とWindows XP SP3の相性は・・・ from digicam
Windows XP SP3を適用してからというもの、ウイルス対策ソフトウェア「 [Read More]

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)


ホーム会社概要ご挨拶ITサポート事業Web制作実績料金一覧スタッフリンク採用情報お問合せ
スタッフ一覧 スタッフ日記